中学受験するぞ!

2021年中学受験(現小3)を目指してます。日能研、予科教室に通塾中。

場合の数が難しい。

3回目の塾の授業を終えました。

算数はやっぱり「場合の数」でした。

ノートに赤字で大きく、樹形図と書いてありました(^^;


夏期講習で場合の数の問題をやってきた息子でしたが、「全然分からなかった」と言っていました。

授業も受けていなくて、いきなり問題解かされても分からないですよね。。。

旗の塗り分けの問題などあり、先生が解説を書いてくれていましたが、息子は分からなかったようで。

夏期講習の最終日だったため、復習することもなく(分からなくて復習も出来ないのが本当のところですが)、放置されていました(-.-)


ですが、今回は基礎からきちんと学んで来たし、樹形図の書き方も覚えて来ました(^^)

これで苦手意識をなくしてくれたらいいなぁと思います。


それから、授業のことで毎度気になることが。

授業では最初のところしか勉強して来なくて、次の「もっと考えてみよう」のところはやって来ないのです。。。

そして「もっと考えてみよう」の方が発展問題のような感じなので、結局家でやるには一人で出来ず、わたしが見てあげることになるのです(-.-)

そうなると、わたしがいる時にしか算数の宿題が出来なくて、学校から息子が先に帰っても取り組むことが出来ない。。。


4年生以降もこんな流れが続くのかしら。。。?

それとも3年生のうちだけなのかなぁ(-.-)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村