中学受験するぞ!

2021年中学受験(現小3)を目指してます。日能研、予科教室に通塾中。

早稲アカ 中学入試報告会。

早稲田アカデミーの中学入試報告会へ行ってきました。

まずは入試までの映像が流されたのですが。。。
あのハチマキ、本当に巻くんですねぇ。
ハチマキ巻いてテスト受けていました。
本番ではさすがに巻かないでしょうけど(^^;

早稲アカの熱さが伝わる映像でした。



さて、2017年の入試概要としては、元々女子は安全志向だったのが男子もその傾向であること。

出願校は6~7校、受験校は4~5校が標準。

今後は、新6年生が子ども数としては最小となり、その後都内の子どもの数は増えていく。
よって倍率が上がっていくだろうとのこと。


科目ごとにわたしが特に気になった点のまとめ。

★国語★
出題される文章は多様化しており、「よく出る本を読む」対策は無駄とのこと。
➡「無駄」って。。。と思いましたが、対策としては、ということでしょうね。

とにかく「言葉に強くなる」ことが重要!早い時期からコツコツと。
➡時間のある低学年のうちから少しずつ覚えていかないと、ですね。


★算数★
駒場東邦で、算数なのに国語のような問題が出たとのこと。
しっかりメモを取れなかったのですが、算数を学んで役に立ったことを書きなさいみたいな内容だったと思います。

合格した子で良かった解答、微妙な解答といった説明もありました。
ここでは書いて良いものか分からないので、書きませんが。。。すみません。


理科に関連した問題を出していた学校もあったが、そういった問題集はないとのこと。


文章を読み解く力、本質をとらえる力が必要!


★社会★
・その学校の所在地に関する問題が定番化されつつある。
・「東京問題」が今年は多く出た。(開成だけ??)
・「国民の祝日」が出来た経緯。
➡こんな問題が出るなんて初めて知りました。。。


★理科★
・時事問題をチェック、身近なものに目を向ける。
(ノーベル賞、新技術・新発見、絶滅危惧種、宇宙関連)
・魚の種類、野菜の種類・調理法を知る。
・TV「ダーウィンが来た」がおすすめ。



とりあえず、「ダーウィンが来た」毎週録画して息子に見せます(^^;

いやぁ、行って良かったです。
塾の保護者会では聞けない話もありました。

次はサピックスの中学入試報告会に行ってきます(^^)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村